プレイドライブ


ディクセル、申し込み時から特典満載の2017年スカラシップ開始

2016.12.05 by PLAYDRIVE

サーキット ジムカーナ スカラシップ ダートトライアル ラリー レース

DIXCEL

ブレーキパーツメーカーのディクセルは、同社製ブレーキパッドを装着してレースやイベントに出場し、ポイントを貯めることで豪華商品をゲットできる「ディクセル 2017モータースポーツスカラシップ」の申し込みをスタートした。

ディクセルのモータースポーツスカラシップは、草の根競技から全日本格式まで様々な競技で、長くモータースポーツを楽しみたい人に始めやすく続けるほどにお得なしくみになっている。

スカラシップ登録の条件は、基本的にフロントもしくは前後ともディクセルのブレーキパッドを装着し、エントリー名に「DIXCEL」などの名称を入れ、車両に規定のステッカーを貼るというもの。申し込み時点で、PDローター、ブレーキフルード、キャップ&タオルパーカー、スカラシップポイント10ポイントのいずれかのプレゼントがもらえるほか、5戦参戦報告時やパッド追加購入時にも追加ポイントがもらえるなど、ポイント獲得のチャンスは競技以外にもたくさんある。

対象競技はJAF公認競技のほか、年間3回以上のシリーズイベントなども含まれており、幅広いカテゴリーに対応している。期間はスタンダードな1年コースと、1年間ではパッドを消費しないような人でも2年間スカラシップポイントが得られる2年コースを用意。獲得ポイント数はカテゴリーやエントリー台数によって決められているが、完走するだけで1ポイント得られるので、初心者や腕に自信がない人でも楽しめる。

賞典はブレーキパッド/ローターのほか、ディクセルグッズやレーシングギア、テントなど走行会で便利なグッズまで幅広く用意。多数のポイントが得られなくても様々なグッズがもらえるというところもメリットだ。

さらに、優勝者には「WINNERステッカー」、チャンピオンには「チャンピオンTシャツ」など、勝者しかもらえないプレミアムなグッズのプレゼントもある。2016年はのべ298名が表彰台に上がり、18名がそれぞれのカテゴリーのチャンピオンを獲得している。

スカラシップの詳細、対象カテゴリーの情報は、ディクセルのウェブサイトへ。

ディクセル モータースポーツ スカラシップ

(プレイドライブ)




ノートNISMO Sで全日本ラリーに挑戦

. プレイドライブ最新号

プレイドライブ2018年1月号

詳細を見る 電子版はこちら



RALLY PLUS

S 全国のプレイドライブ販売店

全国各地でPDを取り扱っていただいているモータースポーツショップのリスト。手に取ってご覧いただいたり、バックナンバーを注文することもできます。

PD販売店はこちら



JMRC各地区から名物イベント情報や規則改正、告知などのお知らせを発信する地域の伝言板ページ

@ 編集部にひとこと!

プレイドライブ編集部では、皆さまからのご意見、ご要望、企画提案、取材依頼、イベント情報、新製品情報など、幅広くお待ちしています!

投稿はこちらから

d 情報提供のお願い

全国各地のモータースポーツにかかわるニュース、イベント、ショップ、新製品などの情報をプレイドライブ編集部にぜひお寄せください。プレイドライブ本誌のほか、プレイドライブWEBでもご紹介させていただきます。

情報提供はこちらから

Japan Super Rally Series


RALLYPLUS.NET


ジムノサウラ