プレイドライブ


CUSCO & WinmaX & DUNLOP 2022年Bライセンス競技若手育成支援プログラムを発表

2021.12.10 by PLAYDRIVE

ジムカーナ スカラシップ ダートトライアル ラリー

CUSCO

キャロッセは、2021年度Bライセンス競技若手育成支援プログラムの概要を発表した。住友ゴム工業株式会社DUNLOPモータースポーツ部とのジョイント企画として2020年にスタートしたプログラムで、第一期メンバーは全日本ダートトライアルのSC2クラスで目黒亮選手がチャンピオンになるなどの成果を残している。2022年のプログラムでは、新たにWinmaXブランドを展開するエムケーカシヤマ株式会社の協力を得て、『CUSCO & WinmaX & DUNLOP・Bライセンス競技若手育成支援プログラム』 として、ラリー、ダートトライアル、ジムカーナに出場する30歳以下を対象に、サポート対象の若手選手を募集する。締め切りは2022年1月25日。
(以下、発表リリース)

CUSCO

株式会社キャロッセ (群馬県高崎市・代表取締役 長瀬努) と、住友ゴム工業株式会社DUNLOPモータースポーツ部とのジョイント企画として、 2020年にスタートした 『CUSCO&DUNLOP・Bライセンス競技若手育成支援プログラム』 ですが、 2年間サポートを行った第一期メンバーでは、 全日本ダートトライアルで目黒亮選手がSC2クラスチャンピオン獲得、 全日本ジムカーナ選手権では奥井優介選手がJG5クラスシリーズ2位、 大橋政哉選手がJG7クラスシリーズ5位を獲得。 JAFカップにおいてはダートトライアルJD5クラスで井之上優選手が優勝するなど、 2021年シーズンに素晴らしい結果を残しました。 また、 ラリー地方選手権で活躍する嶋村徳之選手は、 クスコレーシングからGRヤリスで2度全日本ラリー選手権に出場するなど、ステップアップの機会も設けました。

この企画はモータースポーツの裾野を広げて、 更に高度な活動とステップアップを目指す若手ドライバーを支援する企画であり、 ラリー、 ダートトライアル、 ジムカーナの各カテゴリーを対象として、 地方選手権、全日本選手権へ参加する30歳以下のドライバーに、 競技用タイヤ・部品の貸与とエントリーフィーの一部補助など手厚い支援を行うもので、 若手選手が能力を最大限発揮するためのサポートプログラムとして計画されています。

2022年度は新たにWinmaXブランドを展開するエムケーカシヤマ株式会社 (長野県佐久市・代表取締役 樫山剛志) の協力のもと 『CUSCO & WinmaX & DUNLOP・Bライセンス競技若手育成支援プログラム』 として、新たにサポート対象の若手選手を募集します。 対象選手は過去の実績や今後の期待度により書類選考され、 選考者へは規定内容のサポートを1年間行います。

またキャロッセではこのプログラムに加え、 若手ドライバーや女性ドライバーにヤリスCVT、 ヴィッツCVT、 アクアなどの競技車両貸出も行う予定です。

キャロッセは上述2社とともに、 創業以来活動の基盤としてきたモータースポーツにおいて、 若手選手への支援を通じBライセンス競技の活性化と、 モータースポーツ振興に貢献していきます。

<プログラム概要>
ラリー、 ダートトライアル、 ジムカーナに出場する30歳以下の参加者への育成支援プログラム

<応募対象者・対象カテゴリー>
2022年1月1日時点で30歳以下の、JAF全日本選手権もしくはJAF地方選手権のラリー、ダートトライアル、ジムカーナいずれかに参加予定の方 ※保持ライセンスグレード不問 (国際C、 国内Aライセンス保持者も可)

<支援内容>
※発表時の予定です。 内容は変更される場合があります。 ①~③は従来通り、 ④が新規追加項目

①DUNLOPタイヤを毎戦、 育成プログラム規定本数を貸与
1戦あたりの貸与本数
全日本 ラリー各イベント制限本数、 ダートトライアル8本、 ジムカーナ4本
地方戦 ラリー6本、 ダートトライアル4本、 ジムカーナ4本

②エントリー費の一部負担
1戦あたりの補助金額
全日本 ラリー40,000円 / ダートトライアル30,000円 / ジムカーナ30,000円
地方戦 ラリー30,000円 / ダートトライアル15,000円 / ジムカーナ15,000円

③CUSCO競技用パーツの貸与 ※車高調サスキットとLSDに限る

④WinmaXブレーキパッドの貸与
ラリーは2戦につき1セット、 ダートトライアル・ジムカーナは年間2セット
※1セットはフロント用+リヤ用+必要に応じインナーシュー

<募集人数>
全日本ラリー、 全日本ダートトライアル、 全日本ジムカーナ 各3名ずつ (選考結果により2名以下の場合あり)

地方戦ラリー、 地方戦ダートトライアル、 地方戦ジムカーナ 各3名ずつ (選考結果により2名以下の場合あり)
総合計 最大18名

これまで1選手につき全日本・地方戦の区分なくサポートを行ってきましたが、 今回より出場枠を完全に分けます。
ご応募の際、 出場枠を明確にしてください。

<参加者への義務>
・参加車両及びレーシングスーツ等に、 指定ロゴ、 ステッカー等の掲示
・参加車両名に 「CUSCO・WINMAX・DUNLOP」 もしくは 「クスコ・WM・DL」 等を入れる事
・SNS発信等への協力、 自身のSNSへの露出
・競技終了後のレポート提出
・その他、 注意指導事項の厳守 等

<選考基準>
過去の成績と今後の成長期待度を考慮し書類審査にて選考

<申込方法・締切>
参加予定競技、 プロフィール、 本人画像、 過去の戦績、 車両スペック・画像 等、 メール添付にて送信してください。
申込メールアドレス racing@cusco.co.jp
締切2022年1月25日

競技車両貸出について
※上記若手育成支援プログラムとは別枠となります。

貸出予定車両:ヤリスCVT (MXPA10) / ヴィッツCVT (NCP131) / アクア (NHP10)
全日本ラリーJN6クラスやTGRラリーチャレンジに出場したRPN車両です。

対象競技はラリー、 ダートトライアイル、 ジムカーナで、 いずれも格式は問いません (TGRラリーチャレンジなども可)。30歳以下の男性、女性(年齢問わず)で競技未経験者への貸し出しを想定しています。 車両貸出後の自動車保険加入、車両整備・メンテナンスや、 クラッシュの際の自費原状復帰 (修理) できることが条件となります。
申し込みは個人ではなくキャロッセと取引のあるショップ、 ディーラー、 整備工場等からお願いします。
※申込方法と締切は上記に同じ。

上記内容に関してのお問合せ先 (株)キャロッセ Tel 027-352-3578




. プレイドライブ最新号

プレイドライブ 2022年7月号

詳細を見る 電子版はこちら


ヘルメットのペイントはじめました!

S 全国のプレイドライブ販売店

全国各地でPDを取り扱っていただいているモータースポーツショップのリスト。手に取ってご覧いただいたり、バックナンバーを注文することもできます。

PD販売店はこちら

@ 編集部にひとこと!

プレイドライブ編集部では、皆さまからのご意見、ご要望、企画提案、取材依頼、イベント情報、新製品情報など、幅広くお待ちしています!

投稿はこちらから

d 情報提供のお願い

全国各地のモータースポーツにかかわるニュース、イベント、ショップ、新製品などの情報をプレイドライブ編集部にぜひお寄せください。プレイドライブ本誌のほか、プレイドライブWEBでもご紹介させていただきます。

情報提供はこちらから