プレイドライブ


ワーク、2018年のモータースポーツ・スカラシップ概要を発表

2017.12.12 by PLAYDRIVE

スカラシップ

PLAYDRIVE

ホイールメーカーのワークは、モータースポーツ競技参加者を対象に、成績に応じてポイントを付与し、ホイールを提供する「ワーク・モータースポーツ・スカラシップ2018」の概要を発表した。

登録条件は、JAF国内Bライセンスを有し、年間を通じてワーク指定商品を全輪に装着すること。また、指定のステッカーを参戦車両に、ワッペンをレーシングスーツに貼付することなど。指定ホイールは原則M・C・O RACINGとされ、車両によって相談に応じるという。登録にあたっては、登録申請書、ライセンスのコピー、参戦企画書を事務局に2018年4月28日消印有効にて郵送。審査には1カ月ほどかかる場合もあるので、余裕を持って行いたい。

対象カテゴリーは、JAFモータースポーツカレンダー内の日本選手権に公示される4輪自動車競技で、ワークがホイールを供給可能な競技。TGR 86/BRZレース、TGRラリーチャレンジも対象とされている。

PLAYDRIVE

スカラシップの適用本数は、国内ラリー/ダートトライアルが上限12本、国内ジムカーナ/ワンメイクレース/その他競技が8本。ポイントはクラス10台以上の場合は上位5位までで、10点、5点、3点、2点、1点。クラス10台未満の場合は上位4位までで、8点、3点、2点、1点。15点で4枚、10点で2枚、8点で1枚ホイールが提供される。また、シリーズチャンピオン獲得者には別途4本が進呈される。

詳細・申し込み方法等はワークのウェブサイトを参照のこと。
https://www.work-wheels.co.jp/topics/news/54/



事業拡大により、正社員・契約社員を急募!

お詫びと訂正

プレイドライブ2018年5月号に掲載した定期購読の皆様へのご継続のご案内において、振込先の口座番号に誤りがございました。

詳細はこちらをご覧ください

. プレイドライブ最新号

プレイドライブ2018年5月号

詳細を見る 電子版はこちら

RALLY CARS
ノートNISMO Sで全日本ラリーに挑戦

S 全国のプレイドライブ販売店

全国各地でPDを取り扱っていただいているモータースポーツショップのリスト。手に取ってご覧いただいたり、バックナンバーを注文することもできます。

PD販売店はこちら

@ 編集部にひとこと!

プレイドライブ編集部では、皆さまからのご意見、ご要望、企画提案、取材依頼、イベント情報、新製品情報など、幅広くお待ちしています!

投稿はこちらから

d 情報提供のお願い

全国各地のモータースポーツにかかわるニュース、イベント、ショップ、新製品などの情報をプレイドライブ編集部にぜひお寄せください。プレイドライブ本誌のほか、プレイドライブWEBでもご紹介させていただきます。

情報提供はこちらから