プレイドライブ


スズキ、ハイブリッド搭載の新型スイフトを発表。1.0L直噴ターボの「RSt」も登場

2016.12.28 by PLAYDRIVE

新車

SUZUKI

スズキは、同社の主力コンパクトカーである「スイフト」を全面改良し、2017年1月4日より発売する。

新型スイフトは、先代スイフトらしいイメージを継承しながら躍動感のあるスタイルへと大胆に進化。マイルドハイブリッドや軽量化と高剛性を両立した新プラットフォーム「HEARTECT(ハーテクト)」を採用し、優れた走行性能と燃費性能を実現した。ボディーやエンジン、足まわりなど車両全般にわたり徹底した軽量化を図り、従来モデル比で120kg(XG 2WD 5MT車での比較)の軽量化を果たしている。

熱効率の向上によって低燃費を追求した1.2L自然吸気のデュアルジェット エンジン搭載車には、トランスミッションに5MTとCVTをラインナップ。また、「RSt」には1.0L直噴ターボのブースタージェット エンジンと6速ATを採用し、1.5L自然吸気エンジン相当の力強い加速感を得られる動力性能と、優れた燃費性能を両立した。

さらにスズキでは初となる単眼カメラとレーザーレーダーによる衝突被害軽減システム「デュアルセンサーブレーキサポート(DSBS)」を採用。ハイビームアシスト機能やアダプティブクルーズコントロール(ACC)も装備し、安全機能と運転をサポートする機能も強化した。

価格は1.2Lが134万3520円から。マイルドハイブリッド搭載車は162万5400円から。1.0L直噴ターボ搭載の「RSt」は170万4240円からとなっている。



関連ニュース


ノートNISMO Sで全日本ラリーに挑戦

. プレイドライブ最新号

プレイドライブ2018年1月号

詳細を見る 電子版はこちら



RALLY PLUS

S 全国のプレイドライブ販売店

全国各地でPDを取り扱っていただいているモータースポーツショップのリスト。手に取ってご覧いただいたり、バックナンバーを注文することもできます。

PD販売店はこちら



JMRC各地区から名物イベント情報や規則改正、告知などのお知らせを発信する地域の伝言板ページ

@ 編集部にひとこと!

プレイドライブ編集部では、皆さまからのご意見、ご要望、企画提案、取材依頼、イベント情報、新製品情報など、幅広くお待ちしています!

投稿はこちらから

d 情報提供のお願い

全国各地のモータースポーツにかかわるニュース、イベント、ショップ、新製品などの情報をプレイドライブ編集部にぜひお寄せください。プレイドライブ本誌のほか、プレイドライブWEBでもご紹介させていただきます。

情報提供はこちらから

Japan Super Rally Series


RALLYPLUS.NET


ラリノサウラ