プレイドライブ

  • MYページ
  • 会員登録
  • カゴの中を見る
商品コード:
cinq1507

油まみれラリー日記  (東海林哲郎 著)

販売価格(税込):
3,500
関連カテゴリ:
単行本
1990年代、クルーもマシンもメカニックも、一丸となってラリールートを駆け抜けた時代。全員がロマンを追い求めて走った時代だった。
そんな時代に、日の丸を背負って海外で戦った一人のラリーメカニックがいた。
東海林哲郎。
熱い、痛い、汚いことを、自ら進んで黙々とこなした。そこで得られた信頼と友情。呑んで食べて、耐えて笑って、流した涙も数知れず。
篠塚建次郎の日本人WRC初優勝やサファリラリー&APRC参戦、片岡良宏のAPRCチャンピオン獲得など、10年の長きに渡ってプレイドライブに掲載された、東海林哲郎の「ラリーの舞台裏」をつづった超大作。

版型:四六版
ページ数:576ページ
定価3,500円(税込・送料込)
発売予定日:7月17日
※1990年10月号から2000年5月号まで、雑誌プレイドライブに連載されたコラムを単行本化。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。