プレイドライブ


マツダ、東京オートサロンにラリー仕様のデミオ15MBを出展

2016.01.15 by PLAYDRIVE

ジムカーナ ダートトライアル ラリー

©PLAYDRIVE

マツダは、1月15日に開幕した東京オートサロン2016で、ラリー仕様の15MB、マツダ・デミオ15 MB Racing Spec.を出展した。

今回のオートサロンに、マツダは出展テーマとして「Be a driver.~人とクルマの関係は、『走る歓び』でもっともっと深くなる~」を掲げ、展示ブースのハイライトとして3点を展開。2015年東京モーターショーで世界初公開したロータリーエンジンSKYACTIV-Rを搭載するコンセプトカー「MAZDA RX-VISION」を再び登場させた。

また、PlayStation3専用ソフトウェア『グランツーリスモ6』用にデザインしたバーチャルスポーツカーのフルスケールモデル、マツダLM55ビジョン グランツーリスモを展示。

さらに、モータースポーツ関連の展示として、人気のパーティレース仕様に仕上げたレーシングスペックのロードスターNR-Aと共に、15MBのラリー仕様が参考出品された。

15MBは、Bライモータースポーツ界で注目が高まっている話題の一台であるだけに、メーカーからのこのようなアピールは競技者にとっても大いに刺激となりそうだ。




ノートNISMO Sで全日本ラリーに挑戦

. プレイドライブ最新号

プレイドライブ 2017年9月号

詳細を見る 電子版はこちら



RALLY CARS

S 全国のプレイドライブ販売店

全国各地でPDを取り扱っていただいているモータースポーツショップのリスト。手に取ってご覧いただいたり、バックナンバーを注文することもできます。

PD販売店はこちら



JMRC各地区から名物イベント情報や規則改正、告知などのお知らせを発信する地域の伝言板ページ

@ 編集部にひとこと!

プレイドライブ編集部では、皆さまからのご意見、ご要望、企画提案、取材依頼、イベント情報、新製品情報など、幅広くお待ちしています!

投稿はこちらから

Japan Super Rally Series


RALLYPLUS.NET


ダーノサウラ