プレイドライブ


マツダ、初代ロードスターのレストアサービスを2018年より開始

2017.08.04 by PLAYDRIVE

新製品

MAZDA

マツダは、初代「ロードスター」(NA型)を対象としたレストアサービスの開始を発表した。

このレストアサービスは、レストア事業とパーツ再供給の2面からなるサービスで、2017年内より受付を開始し、2018年初頭からサービスを始める。ユーザーのロードスターをマツダが預かり、オリジナルに近い状態にクルマをリフレッシュする。直接面談し、個々のクルマの状態や要望に合わせたサービスを実施するという。

パーツ再供給では、現在供給終了となっている初代ロードスターの一部パーツを復刻するもので、2018年初頭より販売を開始する。発表当時を彷彿とさせるビニール生地のソフトトップや新車装着されていたブリヂストンのSF325(185/60R14)、NARDI製ウッドステアリング/シフトノブを現在の技術で復刻する。その他の部品供給についても、ユーザーとの対話を通じて今後取り組んでいくという。

マツダのウェブサイトでは、レストアサービスの公式ページも公開されている。
http://www.mazda.co.jp/carlife/restore/




ノートNISMO Sで全日本ラリーに挑戦

. プレイドライブ最新号

プレイドライブ 2017年9月号

詳細を見る 電子版はこちら



RALLY PLUS

S 全国のプレイドライブ販売店

全国各地でPDを取り扱っていただいているモータースポーツショップのリスト。手に取ってご覧いただいたり、バックナンバーを注文することもできます。

PD販売店はこちら



JMRC各地区から名物イベント情報や規則改正、告知などのお知らせを発信する地域の伝言板ページ

@ 編集部にひとこと!

プレイドライブ編集部では、皆さまからのご意見、ご要望、企画提案、取材依頼、イベント情報、新製品情報など、幅広くお待ちしています!

投稿はこちらから

Japan Super Rally Series


RALLYPLUS.NET


ジムノサウラ