プレイドライブ


PDノート、今シーズン初の3位表彰台を獲得

2017.05.08 by PLAYDRIVE

PDノート

プレイドライブYHノートNISMO S

PLAYDRIVE

「プレイドライブYHノートNISMO S」は、4月28日(金)〜30日(日)に愛媛県久万高原町で開催された2017年全日本ラリー選手権第3戦「久万高原ラリー Supported by Sammy」に参戦しました。

第2戦から約3週間のインターバルで開催された第3戦は、ドライバーとマシンの双方にとって苛酷なロングステージが待ち受けるターマックラリーです。ラリーは29日(土)に久万高原町役場前をスタート。伊藤/大高組はSS1でクラス2番手タイムを記録し、好スタートを切ります。しかし、続くSS2「大川嶺」は久万高原ラリーを特徴づけるロングステージ。その下り区間でブレーキがフェードし、スピードを落とし切れず土手にヒットしてフロントサスペンションを破損してしまいます。大事には至らなかったものの、この日の午後はハンドリングに問題を抱えたままの走行を余儀なくされ、初日を7番手で終えました。問題を修復して臨んだ2日目、このラリー最長となる約23.85kmのSS5「美川」では2番手タイム、続くSS6では3番手タイムを記録して追い上げにかかります。その後、SS5の再走となるSS7でライバルが次々にリタイアする波乱もあり、最終的にJN1クラス3位でフィニッシュ。今シーズン初の表彰台を獲得しました。

ドライバー伊藤隆晃のコメント
「ラリーは最後まで何があるか分からないと実感しました。諦めずに走り切ることが大切ですね。ロングステージへの対策として用意したブレーキパッドでもフェードしてしまい、2日目は慎重に走りました。それでも2番手タイムを記録できましたので、ノートにはポテンシャルを感じています。マシンにもクルーにも、色々と課題を見つけられた収穫の多いラリーでした。これからもセットアップを進めて、クラス優勝を達成できるように頑張ります」

JN1クラス リザルト
1. 古川 寛/池田孝之 スマッシュDLスノコitzzスイフト 1:33:17.6
2. 須藤浩志/新井正和 スマッシュBRIGダイニチYHスイフト +26.0
3. 伊藤隆晃/大高徹也 プレイドライブYHノートNISMO S +3:07.6
4. いとうりな/織田千穂 YHabBRIDEHPIオクヤマヴィッツ +4:25.4




ノートNISMO Sで全日本ラリーに挑戦

. プレイドライブ最新号

プレイドライブ2017年6月号

詳細を見る 電子版はこちら



プレイドライブ2017年6月号
P.92 読者プレゼント
応募フォームはこちら!

RALLY CARS

S 全国のプレイドライブ販売店

全国各地でPDを取り扱っていただいているモータースポーツショップのリスト。手に取ってご覧いただいたり、バックナンバーを注文することもできます。

PD販売店はこちら



JMRC各地区から名物イベント情報や規則改正、告知などのお知らせを発信する地域の伝言板ページ

@ 編集部にひとこと!

プレイドライブ編集部では、皆さまからのご意見、ご要望、企画提案、取材依頼、イベント情報、新製品情報など、幅広くお待ちしています!

投稿はこちらから

Japan Super Rally Series


RALLYPLUS.NET


ラリノサウラ