プレイドライブ


全日本ラリー久万高原:サバイバル戦の初日、奴田原がトップ

2017.04.29 by PLAYDRIVE

ラリー

奴田原文雄

PLAYDRIVE

全日本ラリー選手権第3戦「久万高原ラリー Supported by Sammy」は、4月29日(土)に4カ所のスペシャルステージを走行し、奴田原文雄/佐藤忠宜(三菱ランサーエボリューションX)がトップに立った。68.6秒差の2位には竹内源樹/加勢直毅(スバルWRX STI)がつけている。

優勝候補に挙げられていた勝田範彦、福永修、新井敏弘らがトラブルにより相次いで脱落するなか、トップで初日を終えたのは奴田原だった。「とにかく走りきれてよかったです。SS4でリヤデフから異音が出始めたので、少し抑えて走りました。久万高原はかなり距離が長いので、クルマへの負担も大きいんでしょうね」と、安堵の表情をのぞかせた。

2位の竹内は「今日はインカムのトラブルなどもあったんですが、結果として生き残ることができたので良かったです。順位も悪くないので、明日もこのまま走りきりたいですね」と、笑顔を見せた。SS3まで2番手につけていた新井敏弘/田中直哉(スバルWRX STI)はSS4で左リヤタイヤをパンク。トップの奴田原から2分近く遅れたクラス5位に順位を落としている。

久万高原ラリー Supported by Sammy デイ1結果

順位クラスドライバー/コ・ドライバー車名タイム/差
1JN6-1奴田原文雄/佐藤忠宜ADVAN-PIAAランサー45:50.3
2JN6-2竹内源樹/加勢直毅ADVAN CUSCO WRX-STI+1:08.6
3JN6-3徳尾慶太郎/枝光展義クスコDLitzzフォルテックランサー+1:28.1
4JN5-1小濱勇希/馬場雄一KYB DUNLOP DS3R3 MAX+1:38.9
7JN4-1曽根崇仁/桝谷知彦P.MU☆DL☆SPM☆INGING86+2:25.5
9JN3-1天野智之/井上裕紀子豊田自動織機・DL・ヴィッツRS+3:20.9
11JN2-1明治慎太郎/北田 稔YHGd高崎くす子86+3:35.4
14JN1-1古川 寛/池田孝之スマッシュDLスノコitzzスイフト+4:30.1




ノートNISMO Sで全日本ラリーに挑戦

. プレイドライブ最新号

プレイドライブ2017年6月号

詳細を見る 電子版はこちら



プレイドライブ2017年6月号
P.92 読者プレゼント
応募フォームはこちら!

RALLY PLUS

S 全国のプレイドライブ販売店

全国各地でPDを取り扱っていただいているモータースポーツショップのリスト。手に取ってご覧いただいたり、バックナンバーを注文することもできます。

PD販売店はこちら



JMRC各地区から名物イベント情報や規則改正、告知などのお知らせを発信する地域の伝言板ページ

@ 編集部にひとこと!

プレイドライブ編集部では、皆さまからのご意見、ご要望、企画提案、取材依頼、イベント情報、新製品情報など、幅広くお待ちしています!

投稿はこちらから

Japan Super Rally Series


RALLYPLUS.NET


ダーノサウラ